管理栄養士が考えた
「こころ」と「からだ」にやさしいヒトシナ

--- Blog ---

管理栄養士のブログ

--- Product 1 ---

無添加のお茶漬け

スーバランスの無添加のお茶漬けを食卓に。栄養バランスを整えましょう。
スーバランスの無添加のお茶漬けパッケージ写真

--- Product 2 ---

農薬不使用の粉末茶

身体は、食べたもので作られている

たとえば普通のお茶漬けは栄養素のほどんどがお米です。一方、Su-balanceの無添加のお茶漬けには、アラレの代わりに、漢方薬としても利用される「はとむぎ」を使っています。また食感が楽しく、旨味が豊富な栄養価の高い瀬戸内海最上海苔「ばらのり」が多く入っています。

無添加素材でつくるお茶漬けで、最も難しいのはお茶漬けの風味。Su-balanceのお茶漬けの素は、粉末茶や炒り玄米を使うことで、栄養素をしっかりと含めながらお茶漬けの風味を出すことに成功しました。他にも身体に必要な栄養素をとることができるように、ミネラルを含む精製されていない「砂糖」と「塩」にこだわっています。炒りゴマには、体内で合成されない必須脂肪酸や必須アミノ酸、ビタミン、ミネラル、食物繊維、セサミンなどが含まれています。

 

粉末茶には、普段飲まれている茶葉を浸出させて飲むお茶に比べて、豊富な栄養素が含まれています。同じ茶の葉から飲んでいるものをもっと美味しく、さらに健康的な身近にある飲み物として、今まで当たり前のように存在しているお茶に、茶葉の栄養やゴミゼロという付加価値をつけることで、今後もお茶の文化を引き継ぎながらたくさんの人に愛飲して頂きたいと思っています。

Su-balanceは管理栄養士として、素(もと)の素材の持つ良さを引き出し、現代人に不足しがちな栄養素を補いながら、バランス良く組み合わせた、大切な身体を思いやる「食品づくり」を続けています。

無添加のお茶漬けを開発